短期間の運転時に自動車保険を利用出来る?

運転免許は持っていても、自分名義の車を所有していないなどの理由から、自動車保険に入っていない人は結構いるかと思います。

そのような方が、友人達と短期の旅行などに出かた際に、友人の車を運転する事になった場合、自動車保険を利用する事が出来るかどうかと言うと?・・・実は出来るのです。

このような短期の運転機会に対する自動車保険の加入や契約の方法は幾つかあります。最も現実的な方法として、車の所有者の加入している自動車保険を使わせてもらうという方法があります。

ただしこの方法は、加入されている自動車保険の特約で「借主が運転する事を禁止する」あるいは「借主が運転してはいけない条件に該当する」といった事態が起こる事もあります。そのような場合は、一時的に加入条件を変更する事が出来ます。

加入している保険会社に問い合わせ、一定期間のみ借主が運転可能な条件に変更する手続きを行い、その条件にかかる料金を支払えば、保険を利用する事ができるのです。

車の所有者に迷惑をかけたくない場合は、ドライバー保険に加入すると言う方法もあります。正式名称を「自動車運転者損害賠償責任保険」と言い、自動車を所有していない人が他人の車を運転する際に入る事の出来る保険です。これに入れば、所有者にリスクはありません。

自分の車の自動車保険には入っているが、他の人の車を運転するようなときは、他車運転危険担保特約などが利用できます。

この特約は、被保険者が自ら運転者として運転している車とは違う車を、契約している車とみなして保険金が支払われるというものです。これに加入していれば、実質自分の自動車と同じような扱いで他の人の車を運転することができます。

さまざまな理由でこういった方法が使えない時には、自動車保険の短期契約を行うしかありません。しかし、短期加入とはいえ日単位で契約できる訳ではないので、面倒ですが月払いにして旅行などで必要なときに加入終われば解約、という方法が一般的になります。

この記事のタグ

サイト内関連記事

自動車保険の免責事由について
自動車保険に加入されていますか?自動車保険にさえ加入していれば、自動車に関わる全......
自動車保険の自賠責保険と任意保険について
自動車保険と一言で言っても、一つで全てをまかなっているという自動車保険はありませ......
自動車保険を解約する方法
自動車保険に入ったはいいが、いろいろな理由で解約しなければならなくなったと言う状......
自動車盗難保険の必要性
自分の車が盗難に遭うなんて・・・と考えている方がほとんどだと思います。 治安の良......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

安い自動車保険の賢い選び方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/hoken/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。