自動車保険の等級って何?

等級というものが自動車保険にある事をご存知ですか?
自動車保険の等級とは、保険加入者のリスクをランク分けし、そのランクによって保険料の割増しや割引を行う制度の事です。

自動車保険の等級は、長期間事故などを起こさずに保険を使わなければ大きくなり、保険料が下がります。しかし逆に、事故を起こし保険を使うと下がり、保険料が上がります。

どの保険会社でも、新規契約者は6級からスタートします。1年間無事故で保険を使わなければ等級が一つ上がり、事故を起こし保険を使うと等級三つ下がります。

どの保険会社でも等級は1級~20級まであります、等級は原則1年間の保険期間で無事故であれば1等級加算し、事故があれば3等級減算ことになっています。自動車保険の新規契約から1年間無事故で過ごす事が出来れば、1等級加算され、保険料の負担が軽減されます。

しかしその反面、何度も事故を起こしてしまった場合は、あっと言う間に等級が下がって行き、同じ内容の保険でも保険料の額がどんどん上乗せされて行きます。

ただ、運転事故以外の場合、例えば搭乗者傷害保険や人身傷害補償などと言った場合は、必ずしも三つ下がるとは限りません。まずは加入されている保険会社に確認をとり、どうなるのかを相談しましょう。

加入条件などは保険会社によっていろいろですが、自動車保険には「等級プロテクト」という特約があります。軽い接触などで修理にお金が掛かってしまう場合に保険を利用しても等級が下がらないようにする特約です。

等級プロテクトに加入していると、小さな出費に関しては、保険金を請求しても等級が下がらず据え置かれます。ただ、この特約は年に一回しか利用出来ませんので、等級プロテクトに入っているから大丈夫などと軽い気持ちで運転するのは止めましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

自動車保険の等級による割引率の仕組み
自動車保険に加入されたとき、等級という言葉を耳にした方も少なくないと思います、等......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

安い自動車保険の賢い選び方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/hoken/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。