iPhoneを起動する

iPhoneを購入した段階では、スリープ状態になっていますので、まずiPhoneを起動させなければなりません。ですからこの状態を解除する必要があります。そこで、まず本体上部の側面にあるスリープボタンを押しましょう。

すると、iPhoneの待ち受け画面が表示されます。しかし、この画面になったからといって、まだロックがかかった状態ですので操作はできません。ロックを解除しましょう。

ロックを解除するには、画面の下部に、スライドスイッチがあるので、そのスイッチを指でスライドさせます。この操作を行うと、タッチパネルという機能に、ある程度実感することができることでしょう。

これで、iPhoneの起動操作は完了です。iPhoneの画面には、各機能へアクセスすることができるホーム画面が表示されていることと思います。


各機能へのアクセスは、そのホーム画面からそれぞれのボタンをタッチし、ファイルを開いていくことになります。例えば、電話機能を使いたい場合には、画面下部に表示されている【Phone】と記された受話器のボタンを押します。

画面下部にはみなさんが良く使うであろう機能、【電話・メール・ウェブ・iPod】の4つのボタンが配置されおり、画面上部にはウィジェット機能【Text(SMS)・Calendar(カレンダー)・Camera(カメラ)・Maps(地図)・Weather(天気情報)・Clock(時計)】などのボタンが配置されています。

このホーム画面が、iPhoneを操作する上で中心となる画面であり、この画面に戻ってきたい場合には本体下部にあるホームボタンを押せば、いつでもこの画面に戻ってくることができます。

この記事のタグ

サイト内関連記事

iPhoneのメール機能とウェブ機能
iPhoneのメール機能は、POP3やIMAPのメールサービスに対応しているので......
iPhoneの電話機能の操作
iPhoneの電話機能を使用する場合には、まずホーム画面下部にある"Phoneボ......
iPhoneのiPod機能 パート2
iPhoneにおけるiPod機能は、現在販売されているiPodを超えている.........
iPhoneのiPod機能 パート1
iPhoneでiPod機能を使用するには、ホーム画面上にある"iPod"ボタンを......

関連ニュース

▲このページのトップへ