iPhoneの外観をどう思いますか?

iPhoneは常に持ち歩く物ですから、外観も気になるところだと思います。パッと見た感じでは、他のスライド式携帯電話とそんなに変わらないように思います。強いて言うと、キーパッドがない分、通常のスライド式携帯電話よりは若干薄く感じられる…のではないでしょうか。

iPhoneは、他の携帯電話と同様に、外部にいくつかのボタンとコネクタが付いています。まず表向き、ディスプレイのある側ですが、スクリーンの下に【ホームボタン】が付いています。

そして、上部側面にはヘッドセットジャックとスリープスイッチがあり、スリープ機能を使用したい人は、ここにスリープスイッチを押し、使用することになります。


さらに左部の側面には、ボリュームボタンとマナーモードのスイッチがついており、ボリュームの調整がしたい場合にはこのボリュームボタンで調整し、マナーモードにしたい場合には、マナーモードボタンを押します。

そして、下部の側面にはiPodコネクタがついていて、音楽データなどをiPodとつなげてやり取りする場合に、使用します。最後に裏側に回り、左上部にカメラのレンズがついています。

iPhoneの外観は、非常にシンプルな造りになっており、取り立てて難しいものや特殊なものというのは一切ついていません。ごちゃごちゃせず、非常に見やすくなっています。

そしてそれに付随する機能もシンプルなので、初めてお使いになる方でも、使いやすいのではないでしょうか。iPhoneの外観は、シンプルかつ機能性を兼ね備えた、使いやすいデザインとなっています。

この記事のタグ

サイト内関連記事

日本でのiPhoneの価値とその評価は?
iPhoneがとうとう日本に上陸しました!そこで、現在販売されている携帯電話とi......
ついに日本に上陸!『iPhone』
日本の大手携帯電話会社の間では、iPhoneの3Gへの対応という話が出て以降、水......
iPhoneの種類
iPhoneは、8GB(ギガバイト:容量の単位)と16GBの2種類が販売されてい......

関連ニュース

▲このページのトップへ