iPhoneの特徴:音楽機能

iPhoneは、音楽機能に関して、かなり力を注いでいると思われます。その結果、携帯電話というよりは、携帯電話とiPodの機能を組み合わせた製品と考えた方が適切なのでは?と言えるほど、すばらしい音楽機能を兼ね備えた製品になっています。

まず、音楽ライブラリのレイアウトに関してですが、iPodと比較してみると、大きなフォントになっていて、わかりやすさを重視したデザインになっていますし、iTunesと同じようなカバーを写真ライブラリで表示することが可能となっていたり...と満足度が高いのではないでしょうか。

そして、iPhoneの最大の利点は、何といってもiTunesをそのまま利用できることでしょう。近頃はパソコンで音楽を聴く人が増えています。その人たちにとって、慣れているiTunesのインターフェイスが携帯電話でも利用できるということは、大きな利点といえるでしょう。


なお、iPhoneでの連続動画再生時間は約7時間、連続音楽再生時間は約24時間となっていますが、従来の携帯電話でも毎日充電する人が多いと言われていますので、このバッテリーの長さというのは、とくに問題ないでしょう。

と言っても、やはり万能というわけにはいきません。iPhoneはiPodと比べると、容量が少なく、たくさんの曲を入れておきたいという人にとっては、やや不満が残るかもしれませんね。

ちなみに、iPhoneのiPod機能を利用する場合には、ホーム画面にある【iPod】ボタンを押して、ファイルを呼び出し、アルバムや曲を選択していきます。その際、画面の下部にあるボタンから、プレイリストやアーティストごとのカテゴリーなどが選択できるようになっていますので、利用すると便利でしょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

iPhoneのSMS機能
先日発売されたiPhoneには、たくさんのミニアプリケーションが搭載されています......
iPhoneの特徴:ウェブページ閲覧機能 パート2
iPhoneにはさまざまな特徴がありますが、ウェブページ閲覧の機能でもたいへん優......
iPhoneの特徴:ウェブページ閲覧機能 パート1
iPhoneは、たくさんの優秀な機能を兼ね備えた携帯電話だと言われています。その......
iPhoneのメール機能
iPhoneの電子メール機能は、セットアップがわかりやすく、また、アカウントの接......
iPhoneで画像や動画を見る
iPhoneは、タッチパネル方式を採用しているので、キーパッドのスペースが必要あ......

関連ニュース

▲このページのトップへ