ニオイが気になる場所の消臭に関する節約術

日々生活している中で、節約できるところはたくさんあります。その中で簡単にできる節約術とは、無駄遣いしているわけではないけれど、買わなくてもすむものは買わないでいようということです。それに該当するものの一つに、消臭剤があります。

特にニオイが気になる季節は夏場ですよね。台所からは生ゴミの腐ったニオイがしたり、玄関からは靴の嫌なニオイがしたりなど、どのご家庭にもニオイの悩みはつきないものです。特に玄関はお客さんを最初に出迎えるところ。

いくら家の中をきれいに掃除していても、入り口の玄関で臭いニオイがすると、台無しですよね。そして、ニオイと言えば、トイレ。日常の掃除の仕方や使い方でかわってくるとは言え、基本的にはやはり気になるところですよね。

これら全ての場所に消臭剤を置くとなると、結構な額になると思います。ところが、これらの気になる消臭を、それほどお金をかけずにできる方法(節約術)があるんです。

まずはトイレ。ここにはどこのご家庭にもある、調味料の酢が有効です。掃除の際、100ccの水に大さじ4杯程度の酢を入れて、それを洗剤の代わりに便器に吹きかけ掃除をします。

するとたちまち臭いニオイが消えちゃうんです。これで消臭剤を置かなくても、買わなくても、大丈夫。

次に客間ですが、最近は客間とリビングが兼用されているところも多いので、それぞれのご家庭のニオイとも言えますが、そのニオイには果物、特にりんごを置いておくと、効果があるんです。

りんごには嫌なニオイを消し去る効果があるので、何個か置いておくと、消臭剤を置く必要がなくなるんです。

りんごは食べ物ですから、当然食べることができますので、食後のデザートと考え購入すれば、大きな出費にはならないと思います。

そして、玄関のニオイ。玄関のニオイというのは、主に靴の蒸れたニオイであり、実はこれ、10円玉で簡単に取れるんです。10円玉を靴の中に2、3個入れておくだけでOK、こんなに簡単な方法で気になる臭いニオイを取ることができるんです。

そして蒸れた臭いニオイがとれてから、靴を下駄箱にしまいましょう。消臭剤を買う前に、是非試してみてください。

この記事のタグ

サイト内関連記事

台所の消臭に関する節約術
家の中でニオイが気になるところと言えば、台所。台所には、生ゴミが置いてあるので、......
歯磨きや洗剤など「磨くもの」の節約術
主婦である私の密かな楽しみ、それは「いかに節約できるか」と言うことです。それは言......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

節約生活@日々の暮らしの中で簡単にできる節約術:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/setsuyaku/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。