家族で実践、散髪に関する節約術

日常生活の中で、「意外と高くつくな」と感じるものはなんですか?私は散髪です。

女性の方は、美容院へ行き、美容師の方といろいろおしゃべりしながら、自分の思うように仕上げてもらうのも、ある意味趣味の一つなので、「高いな~」なんてあまり感じないかもしれませんね特に若い女性の方であれば、なおさらのことでしょう。

しかし、自分のお小遣いの中から散髪に行くという中年男性のパパさんや、まだそういうお年頃でもない幼稚園児や小学生のお子さんの場合だと、話は別、できるだけ安いところで散髪したい(してほしい)ものです。

これって、家族の人数が多ければ多いほど、かなりの節約になると思いますよ。そこでお勧めなのは、大学内にある理髪店なんです。どこの大学にも、大抵理髪店があって、驚くほど格安なんです。

店によって多少値段は違いますが、通常の半額くらいでやってくれるところもあるので、利用しない手はありませんよね。大学内にある理髪店というのは一定の需要があり、腕も保障されていますので、大丈夫、安心して散髪できますよ。大学の近くにお住まいの方なら、是非一度行ってみてください。

近くに大学がないという方は、自分で髪を切る、もしくは家族に切ってもらう、という方法で節約してみてはいかがでしょう。

髪を切るハサミは、100円ショップでも品質の悪くない物を購入することができますし、バリカンなら2,000円程度で購入することができます。

最初に揃える道具と言えば、それくらいのもので、散髪に使う一回分以下の金額で、用意することができますから、一回散髪するだけで元がとれますよね。

後は、技術というよりも慣れです(難しい髪型にしなければの話ですが)。自分で自分の髪を切るとなると、後ろはどうしても揃わなかったりしますので、後ろは家族の方に切ってもらうことをオススメします。

子供ならば、わざわざ混んでいる美容院や散髪屋に行かなくても、空いた時間に親が散髪してあげたらいいと思いますよ。

この記事のタグ

サイト内関連記事

車の燃費節約術
車は持っているだけで、ガソリン代や税金、車検代など、いろいろな費用がかかってきま......
ガソリン代など自動車にかかわる代金の節約術
家計診断で、「家計を圧迫する要素」としてよく挙げられる項目に、自動車の維持費があ......
さまざまな節約術を身につけ、不況を乗り切りましょう
不況が騒がれている中、2009年はどんな年になるでしょうか?ニュースでは、派遣社......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

節約生活@日々の暮らしの中で簡単にできる節約術:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/setsuyaku/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。