郵便物の節約術もあります

日々の生活の中で「節約」と言うと、毎日行うことに対しては目がいきがちですが、あまり行うことのない事柄に対しては深く考えない方が多いのではないでしょうか。「回数が少ないから」と言って節約しないのでは、日頃の努力がもったいないですよ。

例えば、郵便物。普段の生活の中で、毎日何かを送っているという人は、それが必要な仕事に携わっている人を除けば、ほとんどいらっしゃらないでしょう。

おそらくお中元やお歳暮、オークション、子供への仕送りなど、多い方で月に数回、少ない方だと年に数回というレベルだと思います。

しかし、こういった郵便物にも、節約術はちゃんと存在していて、それをしっかり行うと、実は結構な金額を浮かせる事ができるのです。もし近距離で小さな荷物を郵送するとしたら、ゆうパックを利用するのが一番安くなると思います。

小包ならクロネコヤマトや佐川急便、ペリカン便といった有名な配達会社を利用する方も多いかと思いますが、ゆうパックなら500円強ほどですみますので、おすすめですね。

また、オークションを利用されている場合、郵送方法は売り手が指定することがほとんどだと思います。ですから、たとえば郵送方法を可能な限り安く提案すると、オークションの参加者が増えて、結果的に値段が上がる効果が期待できますよ。

一般的な節約術とは一風違った節約術ではありますが、価値は十分あると思いますよ。

この記事のタグ

サイト内関連記事

小包や荷物の配達料節約術
荷物を送る際にも、ちょっとしたことで節約できるんですよ。まず、小さな荷物を送る場......
振込手数料や時間外手数料を節約できるインターネットバンキング
銀行や郵便局でしかお金がおろせなかった時代から考えると、今ではコンビニにも当たり......
銀行の手数料を節約できるネット銀行を利用しましょう
お給料というと、ほとんどの方が銀行などの金融機関へ振込まれていると思います。また......
住宅ローンや家賃など、住まいにおける節約術
住宅ローンや家賃など住まいにおける節約術は、日常生活の中でコツコツ行う節約術とは......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

節約生活@日々の暮らしの中で簡単にできる節約術:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/setsuyaku/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。