銀行の手数料を節約できるネット銀行を利用しましょう

お給料というと、ほとんどの方が銀行などの金融機関へ振込まれていると思います。また年金なども、わざわざ役所へ行かなくても、個人の口座へ振り込まれるシステムを利用できますので、多くの方が生活費やお小遣いを引きおろすために、ATMを使用していると思います。

みなさんがなにげなく利用しているこのATM、実は大きな節約術を秘めているのです。というのも、ATMを始め金融系にかかわることには結構無駄が多く、それを知らないまま利用している人が多いのです。ですから、無駄を省いていく事で、結構な金額が浮いてくるのです。

銀行でATMを利用し現金を引きおろす場合、決められた時間帯以外では、基本的にどこの銀行でも手数料が発生します。

毎度、手数料がかからない時間帯に銀行へ行ける人ならともかく、普段仕事をしていて、その時間帯にはどうしても行けない人にとったら、その都度手数料がかかってしまいますし、月に1~2回ほどしかATMを利用しない人でも、年間で考えると結構な利用回数になりますよね。

その都度の金額は安くても、積み重なると、かなりの金額になってきます。この手数料を無料にできれば、うれしいですよね。それが金融に関する節約術なのです。

そこで、手数料を無料にする方法ですが、「優遇サービスを受ける」という方法があります。この優遇サービスを受けるには、いくつか条件があります。

それは銀行によって違いますが、例えば、その銀行に対し、一定金額以上の預金残高がある人、給与振込みに指定している人、公共料金の引き落としに指定している人、などがあげられます。

詳しい内容については、銀行の担当者に直接話を聞くか、ホームページで調べてください。どこの銀行でも、さほど厳しい条件をあげているわけではないので、メインとしている銀行ではおそらく無料にする事ができるでしょう。

ちなみに郵便局の場合、時間外にお金を引きおろす以外でのATM使用は、手数料無料になっています。ですから、お金の出し入れをよくする人の場合、銀行よりも郵便局を利用する方がかなり節約できるというわけです。無駄な手数料はしっかり節約しましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

小包や荷物の配達料節約術
荷物を送る際にも、ちょっとしたことで節約できるんですよ。まず、小さな荷物を送る場......
郵便物の節約術もあります
日々の生活の中で「節約」と言うと、毎日行うことに対しては目がいきがちですが、あま......
振込手数料や時間外手数料を節約できるインターネットバンキング
銀行や郵便局でしかお金がおろせなかった時代から考えると、今ではコンビニにも当たり......
住宅ローンや家賃など、住まいにおける節約術
住宅ローンや家賃など住まいにおける節約術は、日常生活の中でコツコツ行う節約術とは......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

節約生活@日々の暮らしの中で簡単にできる節約術:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/setsuyaku/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。