社会保険労務士国家試験対策へ向けて、効率の良い勉強法

みなさんは、社会に出てから自主的に何かの資格試験を受けたことがありますか?現在、資格を取るために必死に勉強しているのですが、つい脳裏には「あぁ、学生時代にもっと勉強しておけばよかった...。」と後悔ばかりが浮かんできます。

みなさんはそんな風に思ったことないですか?学生時代というのは、本来は勉強するための時間なわけですから、勉強に集中できる環境が整えられていますからね、なんでそんな貴重な時間を無駄に過ごしてしまったんだ...と今ごろ気付いて後悔しているわけですが...。

さて、ここ最近、社会人が取得を目指す数ある資格の中で、年々受験者数を増やしている人気の資格に『社会保険労務士』というものがあります。

社会保険労務士は難関と言われる国家資格であり、独学で合格するのは非常に難しいと言われています。そこで受験者の多くは、社会人でも働きながら予備校へ通ったり、通信制の講座を受講したりしているそうです。

そうはいっても、予備校や通信制の講座はお金もかかるし時間的な制約もあるので、独学でがんばる...という人もなかにはいます。

独学の場合だと、おそらく書店でテキストや問題集を購入して勉強していくことになるわけですが、一人で勉強していると、はかどっているのかどうなのか、よくわからなくなることがあると思います。

ですから、始める前にはまず、「この科目は1ヶ月、この科目は2週間」といったように、勉強にかける時間をある程度計画立てて進めていくのが良いと思います。

よくテキストと問題集を完璧に終わらせてから過去問題や予想問題を解く...というやり方をする人がいますが、この社会保険労務士の試験に関しては、科目ごとに「テキスト→問題集→過去問題」と進めたほうが良いのではないかな...?と思います。

その方法でやっていくと、つまずいた部分をすぐテキストに戻って調べやすいので、なかなか効率的だと思うわけです。

ちなみに、試験本番の直前になると、どれだけ力がついたのか確認するために過去の問題を解いていく方が多いと思いますが、使うのは1、2年分あれば十分かと思いますよ。

この記事のタグ

サイト内関連記事

社会保険労務士のテキストのみの通信講座
現在、資格にもたくさんの種類がありますが、資格を取得するため勉強している人はどの......
TLTソフトという合格保障制度のついた通信講座
社会保険労務士や司法書士といった難しいと言われる国家試験に挑む人が増えています。......
社会保険労務士試験のテキストの有効利用
社会保険労務士の国家試験は、毎年8月に行なわれます。これより少し早い時期から、来......
社会保険労務士試験対策は独学か?それとも講座受講か?
社会保険労務士の資格合格率は毎回一桁という非常に難しい国家試験にも関わらず、受験......
社会保険労務士の市販テキストと通信講座のテキスト
みなさんは学生時代に学んだ専門的な知識を、現在の仕事に活かせていますか?また、そ......
社会保険労務士試験合格目指して勉強は夜よりも朝に
就職難と言われる現代、資格が重要視されるようになってきました。ですから、社会人に......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

社会保険労務士講座で資格を取得しよう!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/sharousi/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。