社会保険労務士の勉強を始める時期は?

受験生というと、雪の降る寒い時期を思い浮かべますが、社会保険労務士や保育士といった国家資格試験の受験はうだるような暑さの真夏8月に行われます。しとしと降り続く梅雨の時期が、ちょうど受験前の追い込みの時期になると言うわけです。

また、この時期には来年度の受験対策講座の申し込みを始める教育機関や予備校も目立ち始めます。「え~っ、まだ試験も終わっていないのに?」と不思議に思われる方もいらっしゃることでしょう。

それは、講座を開く教育機関や予備校にとっては、早く受講生を確保したいので、この時期に次回の試験に向けての講座に申し込むと、受講料が割引になるなどの特典をつけて、受講生を確保するという企業作戦の一つなのでしょう。

そんなこともあって、社会労務士試験の受験生は6月や7月頃から勉強を始める人が多いそうです。

社会保険労務士は難関資格の一つといわれており、なかなか一発で合格するのは難しいと言われています。ですから、通年受験勉強をしていかなくてはいけない方がたいへん多いそうです。

受験勉強も1回目と2回目、3回目では勉強方法もずいぶん違ってくると思います。受験経験がある人ほど効率のよい勉強方法というものを見いだし、うまく勉強プランをたてていかれることでしょう。

新しい知識を覚える時期や知識の整理・確認の時期というのは人それぞれ違っていると思いますので、いかに上手く時間配分ができるかということが合格のカギを握っているのではないでしょうか。

通信教育や予備校といったものをうまく利用していくのも一つの策かもしれません。

この記事のタグ

サイト内関連記事

社会保険労務士の講座の選択の仕方
社会保険労務士の試験が毎年8月に行われます。残暑の厳しい時期の試験だけに、受験勉......
社会保険労務士開業セミナーに参加する
就職や転職に活かすため、資格をとろうと試験勉強に励んでいる方はたくさんいらっしゃ......
社会保険労務士資格試験の合格率は?
高校受験や大学受験に向けて予備校選びをする際、何を基準に選びますか?つい、「○○......
社会保険労務士の資格を取る秘訣
社会保険労務士のように法律系の資格を取得するための勉強は、記憶力が勝負!と言えま......
社会保険労務士!資格取得までの学習計画
最近、資格マニアの人が増えてきているそうです。失業者数が増加している社会で、再就......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

社会保険労務士講座で資格を取得しよう!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.buckcane.com/sharousi/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。